第1回・別次元タムの簡単!粘土講座

 

 

 

「どうも!別次元タムです。寒くなってきたから、コタツを出したワン。

 今、別次元移動装置のメンテナンス中だし、探索の用事もないから

 家に居るんだワン。極楽極楽〜。」

 

「それにしても…見て下さいよ。

 世間的にはもうすぐクリスマスだってのに、

 何の飾りもないし、お部屋が寂しいワン。」

 

「…そうだ、作ろう!」

 

 

第1回・別次元タムの簡単!粘土講座

〜ツリーを作ろう〜

 

「よかったら簡単なので

 みなさんも一緒に作ってみてくださいだワン!」

 

「…かなり行き当たりばったりで適当に作るので、

 粘土工作の上級者には物足りない&参考にはなりませんことを、

 先に言っておきますワン。」

 

「机の上を片付けて〜と、

 いでよ!!タム君のお道具箱!」

 

シャキーンキラキラ

 

 

「机の汚れ防止に、紙などを敷いておくことをお勧めするワン。

 粘土板を持っている方は粘土板を敷いてから、

 はじめるワン。

 使う道具はざっとこんな感じ。」

ツリーに使う材料と道具だワン。

●近くのスーパーなどでも買える白い紙粘土

●型紙用に紙

●絵の具(緑色と茶色)

●粘土ヘラ

●爪楊枝

●伸ばし棒(無くても出来るけど、あると便利)

●木工用ボンド

●お水少々

●はさみ、又はカッターナイフ

 

「まずは、型紙を作っておくワン。

 カッターナイフで型紙を作る場合は、切れても大丈夫なマットや雑誌を敷いた上で

 やって下さいだワン。慎重に気をつけて使うワン。」

 

 「ツリーの部分の型紙は、半分に折ったものと、広げたものを使うワン。

 トゲトゲの形は、お好みで!

 ツリーを立てるためのベースに使う丸い型紙は、

 ちょうど良いサイズの瓶底などで形をとると

 良いですワン。」

 

「では、早速、白い粘土を使う分より多めくらいに

 取り出して、緑色の絵の具を混ぜましょう。

 足りないと後から追加で混ぜることになったり、

 面倒なので余るくらいで作っておくのが良いかと

 おもいますワン。」

「緑色が綺麗に混ざりましたワン!

 色の濃さは、お好みで調節してください。」

「お次は、緑色の粘土を3〜4ミリくらいに薄く伸ばして、

 ツリーの型紙をあてて、形に添って切り出しましょう。

 粘土ヘラの出番だワン。

 ツリーの形半分のが二枚、丸ごとを一枚。」

「ヘラの細い部分や、爪楊枝などを使って、

 葉っぱをイメージした線を付けていきましょう。

 切り出したツリーのパーツ3枚全部の裏表に付けておくワン!」

 

「3枚とも、少し乾くまでしばらく放置するワン。」

 

「緑のツリー部分を乾かしている間に、

 茶色の粘土も作って、丸い型紙にそってきりだしておくワン!

 ボクは1センチくらいの厚みで作りましたワン。」

 

「ツリーが少し乾いて、触りやすくなったところで、

 薄く解いた緑色の粘土でパーツをこのように

 接着していきますワン。

 ここは隙間を綺麗に埋めながら、丁寧にやりましょう〜。」

「全部接着すると、こんな感じに形ができ上がります。

 どこか欠けていたり、形が気になる所があれば薄く解いた緑色の粘土で

 整えておくワン。」

 

「あううう〜。

 簡単とか言っておきながら、、、

 けっこうめんどくさいワン。」

 

「気を取り直して、、

 ツリー本体を乾かしている間に、飾り用のパーツを作りましょう。

 飾りはお好みで、市販のビーズなどを使っても良いですワン。

 ボクはオーブン粘土で飾りを作っております。」

 

「飾りパーツに色を塗ったり、ラメをつけたりする時は

 爪楊枝をさして持ち手にするとやりやすいワン。」

 

「ツリーと土台が乾いた所で、合体させるワン!

 木工用ボンドをツリーの底に付けて、

 土台の真ん中に乗せるんだワン。」

 

「これはやってもやらなくても良いですが、陰影を付けるために、

 パステルを粉にしたものをツリーに塗りましたワン。」

 

「ツリーに飾りをつけていきますワン。

 ボンドで、全体のバランスを見ながら付けていくワン。」

 

「飾りを付けて、ボンドが乾いたら、完成だワン!!」

 

「やれやれ…なんとか形になったワン。

 自分で作ったツリーは格別に可愛いワン。

 皆さんもぜひ作ってみてくださいな。」

 

「……。」

 

「うーむむ。作ってみたはいいが…」

 

「なんか、ちっちゃくね?」

 

「念じてみるワン!! ハアアアアア!!」

 

「ハイイイッッッ!」

 

ドーン!!!

 

「でっかくなったワン。」

 

「というのは、冗談でございますワン。

 失礼いたしました〜。

 大きいのと、小さいのと作りましたワン。」

 

「第1回のお粘土講座は、この辺で終了でございますワン。

 長々と、おつきあい下さった方、

 ありがとうございました!」

 

 「そうそう、これ大事!

  余った紙粘土は、乾かないように封をしっかりしめて、

  使った道具は綺麗に拭いてから、

  お道具箱にしまって片付けておきましょう〜。」

 

「ふう…。茶でも飲も…あ、締めの挨拶しなきゃ。」

 

 

「では、またですワン!」

 

 

この後、別次元タム君はひどい目に合います…。汗

https://www.youtube.com/watch?v=N-MHyGx816I

 

ちびはげちょんまげさんの「ちびはげチャンネル」に繋がります。笑顔
 

 

 

 

 

オマケ

「余った粘土で、雪だるまも作ったワン!」

 

 

 

 

OZARU | - | - | - |
バベルの塔
2017111615460000.jpg
バベルの塔のスノードームですよde_01_0031_p.gif

2017111615470000.jpg
ウツクスィ…04C0605.gif

2017111615490000.jpg
上から〜。

2017111615510000.jpg
背景を黒にするのも良い感じですde_02_0064.gif
 

2017111615560000.jpg
箱も黒に金色の文字と柄で渋いですde_02_0064.gif

2017111615590000.jpg
だいぶ前に入手したのですが、シンプルな美しいスノードームでかなり気に入っておりますde_01_0031_p.gifok2.gif
バベルの塔を立体的にぐるっと見ることができるという…。
OZARU | - | - | - |
とりだらけ
 
酉年もあと少しですね〜04C1806.gif
かなり前にオーダーで作っていただいた、お気に入りにわとりモチーフ家具と、あにもぅ〜のちきーたを一緒に撮影してみました04C0123.gif
赤と白の統一感がハンパないですねde_07_0124.gif
うつくすぃ…04C0590.gif

 

 

クイズ!
この画像には鳥が何匹写ってる?de_01_0031_p.gif
デデン!
正解は…!

 

 


「8匹やで〜!」

 

 

 

では、また!笑顔

 

OZARU | - | - | - |
エリーちゃん
2017110920240000.jpg
箱の材料を買いにダイソーに走ってきたのですが、
エリーちゃん人形がちょっと変わってたので、買ってきましたde_01_0031_p.gif
金髪と茶髪の2タイプありました。

2017110920290000.jpg
エリーちゃんのドレスも、前はなかったのが置いてあったので、買ってみました04C0123.gifブルーグリーンのパーティードレスかわいい04C0639.gif
ドレスは色違いもありましたよ。

2017110920350000.jpg
こちらは前のエリーちゃん3タイプ。レオタードでしたが、新しいのはワンピースみたいな服になってますね。

2017110920410000.jpg
新旧並べてみました。
右が新しいエリーちゃん。眉も瞳も大きくなって、だいぶ可愛らしさが増してますねde_01_0100.gif
頭もちょっと大きくなってる04C1880.gif

2017110920480000.jpg
ブルーグリーンのドレスを着せてみました04C0041.gif
やっぱり可愛らしくなってる04C1893.gif

2017110921050000.jpg
どんな感じか気になっていた振り袖も、着せてみました04C0123.gif華やか〜!04C0607.gif
…良い!04C0041.gif
 
写真が暗めなのが、すみません04C0461.gif実物もっと可愛いですよ。
 
ではまた!
OZARU | - | - | - |
フクロウの飾り物
2017110918120000.jpg
私がざっと描いたイメージ画から…。

2017110918150000.jpg
ちびはげちょんまげ氏がさらに可愛らしくイメージをふくらまし…。
このような形に。

2017110918190000.jpg
完成したのがコチラde_01_0031_p.gif
 

2017110918210000.jpg
寄り添う後ろ姿。

2017110918220000.jpg
ふっくら〜!横姿。

2017110918240000.jpg
表面はうっすらパール塗装がされてて、綺麗です04C0123.gif
 

2017110918270000.jpg
フクロウを入れる箱は、リメイクで布を貼り貼りして、OZARUさんが作りました。04C0130.gif

2017110918330000.jpg
こんな感じに入っております。de_01_0031_p.gif

2017110918360000.jpg
贈り物なので、華やかにしようかと、こんな箱も作ってみましたが、台座とのサイズが合わずボツに04C0130.gif
 
知人からの依頼で、お祝いの贈り物として、制作しました。期間が無いので大急ぎでしたが、間に合いました04C0461.gif
 
 
OZARU | - | - | - |
/ 1/105PAGES / >>